駄文の半分

「イタイ系駄文サイト」とか言いつつ、ただの駄文サイトに成り下がった馬鹿ブログです(激痛)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

VS北の大地 第1話


ここ数日騒いでいたように、北海道は札幌まで逝って行ってきました。


もちろんチーム・OKシュトラウスの旅行です。


当初の予定では、





レンタカーで北海道1周





だったんですが、そのためには全員が2週間ほどスケジュールを合わせねばならず、あえなく断念しました。


その後、青春18切符をフル活用して、





福島→京都→九州





という提案もあったんですが、





残暑厳しい中で南下してどうする





という結論に至り、こっちも断念。


さてどうしようかと苦悩していたところ、北海道&東日本パスなるものの存在を知り、札幌観光をすることになったわけです。


 




 


北海道&東日本パス


20060911000328.jpg


JR北海道&東日本の鈍行列車及び、一部の私鉄・急行に1万円で乗り放題という代物。


有効期間は5日間。


 




 


そんなわけで、


 


ギリギリでいつも生きていたいKAT―TUNみたいにカッコイイ


というか作詞したスガシカオみたいに馬鹿な


 


俺達チーム・OKシュトラウスは、今回も強行軍の旅を行うことと相成ったわけです。


ちなみにあの歌詞を見た瞬間に、多くのスガマニアは


 


 


 


ギリギリはアンタだ!!


 


 


 


と突っ込んだと思います。


※注:突っ込まなかった奴はスガマニアじゃねぇ。


PVにモザイクを入れる彼は、いつだってギリギリです。


 


このまま行くと、ニューシングル&アルバム発売記念のスガシカオ荒野開拓及び発展向上委員会になりそうなので、さっさと本題行きます。


雄大な北の大地と俺達の戦い。


とくとご覧アレ(笑)


続きは以下



9/5 旅行初日


午前7時30分。


いよいよ北海道へ向かう俺達。


ところが、いきなり出発直前に





OK代表&D・S氏が寝坊する





というアクシデントに見舞われる。


もちろん前日の深夜ミーティングのせいだが、全員が心の中で





だったら寝ときゃ良かった・・・





と思ったのは言うまでも無い。


ちなみにこの時点で、ミーティングによって立てられた


 


 


 


分刻みの移動スケジュール


 


 


 


があえなく崩壊したのも、言うまでも無い。


結局は自分達の首を絞めただけのミーティングだった(笑)


幸い乗車計画自体は複数案作っておいたので、旅行が頓挫することは無かったが。


さて、過酷な行程に備え福島駅でリポDで乾杯を試みるが、猛って寝れなくなったら余計に辛いので中止。


その後、



福島→仙台→一ノ関→盛岡



という行程を、5時間かけて消化。


しかも何故か、ここまで全て対面座席という地獄。


※注:対面座席=車内両脇に1列ずつ配置されている座席。足が伸ばせないので寝にくいことこの上ない。


※注2:本来、田舎の鈍行は4人掛けのボックス席が普通なんだが。


明らかに睡眠不足のやられた顔、チーム・OKシュトラウス盛岡に到着。


ここで待ち時間が1時間以上あるので、昼メシを食うことに。


やはり盛岡名物と言えばやはり「冷麺」である。


早速手頃な店に入り・・・





何故かじゃじゃ麺を食う俺達。


※注:じゃじゃ麺=うどんみたいな麺の上に肉味噌が乗っている麺料理。これも名物料理らしい。


ところでこの時、店内には「東京から盛岡まで来た」という男達がいて、店員がスゲー驚いていた。


ここで俺達、



「俺達は福島→北海道だぜ!!」


「しかも1日で行くぜ!!」


「どうだコノヤロー!!」



とか思って勝った気分になるが、逆に哀れまれそうなので口には出さずに黙々とじゃじゃ麺を食う。


腹がいっぱいになったところで駅に戻る。


さて、次に乗る電車は噂(?)の第3セクター



IGRいわて銀河鉄道線



である。


コレに乗って、八戸を目指すのだ。


ちなみに青春18切符だとコレには乗れないので、秋田方面を迂回することになるのだが、パスのおかげで少し近道が可能に。


すでにかなりやられている俺達にとって、このショートカットはありがたい。


なんせ秋田を通ると、さらに2時間も余計に電車に乗らねばならないのだ。


あとはボックス席なら・・・と皆が祈っていると、電車が到着。


乗り込んだその電車は、





やはり対面座席!!





4人
またかよ!!





JR東日本に殺意を抱きつつ、嫌々乗る。


馬鹿みたいに乗り込んでくる高校生にも同じく殺意を抱く。


女子高生には良からぬ感情を抱く。


幸いと言うか何と言うか、1時間ほどで貸切と言っても差し支えないくらい席が空いたので、ここぞとばかりに横になる。



マナーなど犬にでも喰わせてしまえ!!



そう言わんばかりのチーム・OKシュトラウス。


普段は品行方正で仁も義もわきまえた男達が、ここまで堕落するのである。





鈍行恐るべし。





なんとか体力を回復できた俺達が、八戸に上陸する。


ところで皆さん、「八戸=豪雪地帯のとんでもない田舎」という印象が無いだろうか?


正直俺はそうだったが、実際の八戸駅は福島駅なんぞ一蹴するくらいにもの凄くでかくてキレイだった。



八戸の皆さんゴメンナサイ(切実)



青森にまで来て、福島のイケてなさを実感してしまった・・・。





・・・ごめん、嘘。





本当はそんなの最初っから解ってた(泣)





ただ認めたくなかっただけだ(泣)





いいトコ無しかい、福島!!(号泣)





押し寄せる悲しみにも負けず、次なる電車へ乗車する。


もう引っ張る気も無いが、思った通りの対面座席。


目的地は青森駅である。





だがしかし、この車内で思いも寄らぬ事態が起きる!!





発車して10分くらいで、いきなり電車が止まったのだ。


ざわめく車内。


何やら後ろのほうが騒がしい。


人だかりでよく見えなかったのだが、どうやら





誰かが倒れた





らしい。


最初は脳卒中みたいな病気かと思って皆焦ったが、その正体が





単なる酔っ払いだった





と解った瞬間、乗客全員に白けた空気が走った。


そして何事も無かったかのように走り出す電車。


・・・事情説明も無し。





それでいいのか、JR!?





まあ大事ではなかったので一安心。


だが、この腐った酔いどれ野朗のせいで、





乗車時間が30分ほど延長する





という憂き目に遭う。


俺がいくらイタイ系の人間だからといって、ここまでイタイ旅は求めちゃいないんだが(泣)


次の駅で酔っ払いは降ろされ、他にも乗客が乗ってくる。


スゲー白けた気分でふと前の座席に目をやると、再び異常事態発生。


そこにいたのは、





天下無敵のバカップルである。





いや別に、単なるバカップルなら俺も気にしない。俺も彼女がいればそうなるから。


ただ、



マシュマロを「あ~ん」ってしたり。



手を繋いでニヤケ合ったり。



突然、教育論を振りかざしたり。



地方財政について熱く語り合ったり。



・・・いや、意味解んねぇ。


俺史上ぶっちぎりのバカップルである。


今だから言わせてもらおう。



「イチャつくなら全力でイチャつけよ!!」と!!



「デレ時々真面目か!!」と!!



「そんなプレイいらねぇーよ!!」と!!



こんなの羨ましくもない。



だから俺は妬まなかった。



いや、本当に。



マジで。



信じてってば。



無理?



本音言えって?



・・・・・・。



・・・・・・。


 


・・・・・・。



ちょっとだけ羨ましい(泣)



畜生、さすが青森だぜ。



心がここまでブルーになるとは!!(号泣)



・・・延々と続くバカップルの行為を1時間半凌ぎきり、なんとか青森到着。


この時点で、俺の心はもはや氷点下


いや、色んな意味で寒かった、アレは(汗)


そんな凍える心を癒すため、晩メシを食いに行く。


「美味いものを食えば心も落ち着くだろう」と思ったのだが・・・悲しいかな、





「青森名物=リンゴしか思いつかない。





色々と歩き回ってみたが、めぼしい店も見つからず。


リンゴで腹は膨れないので、結局はファミレスで食うことになった。


注文を待つ間、さっきのバカップルについて訊いてみる。



「なぁ・・・目の前にバカップルいたじゃん」


3人
いたいた!!



アレ、どうよ?


3人
うぜぇーーー!!(怒)


やっぱり皆もそう思っていたらしい。


羨ましいとかそれ以前に、皆も「意味が解らん!!」を連呼していた。


ちなみにD・S氏にはステキな彼女(もちろん生身の女性)がいるのでやっかみが無いぶん、吐く台詞がスゲー過激だった(笑)


バカップルよりもむしろ、そう言える彼のほうが羨ましいくらいである。


そんな風に思う存分バカップルに悪態をつきながら食うメシは、何故かいつもより美味かった。


ただし、腹は膨れても胸が虚しかったのは、この際気付かなかったことにする。


さて、晩メシを食い終わるとそろそろ出発の時間が近付いていた。


ここからは、ひたすら電車に揺られて北海道に向かうのみである。


本州に別れを告げ、駅の構内へ入る。


ホームで俺達の乗る電車を探すと、威風堂々・勇壮無比な威圧感たっぷりな姿ではそこにいた。


の名は、





地獄の深夜急行 はまなす号!!





札幌までの所要時間8時間、総移動距離は怖くて訊けないという、





非常に殺る気満々な電車である。





一応寝台急行ではあるのだが、不思議なことに自由席が付いており、そこなら俺達の持つパスで乗れるのだとか。


つまり、





8時間座りっぱなし!!





少しでも気を抜いたら、あっという間に殺られるに違いない(汗)



さあ、覚悟を決めていざ乗車だ!!

















バカップル


4人
あ゛ぁ゛!!?


奇跡的遭遇。


はまなすは発車前から強敵だった・・・。


~第2話に続く~

スポンサーサイト
  1. 2006/09/11(月) 20:32:48|
  2. 珍道中
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<VS北の大地 第2話 | ホーム | VS北の大地>>

コメント

こんばんは(≧▼≦)725です☆彡 


北海道旅行お疲れさまでしたぁ。 


第1話楽しませてもらいましたよぉ。私が、引っ越してくる前、小さい頃に住んでいた家の庭には、はまなすが植えてありました。大きなトゲ、小さなトゲがたくさんあるなかなか危険な花です(>_<)


その花の名前がついた(?)寝台急行!(?)トゲはいかがでした?第2話楽しみにしてま~す(*^□^*)
  1. 2006/09/11(月) 23:56:47 |
  2. URL |
  3. 725 #-
  4. [ 編集]

奇跡的遭遇に乾杯

おはよさまーっし!!

もしや8時間もバカップル会話に悩まされたんか!?

続きが楽しみですハイ。

頑張れロム23!

イタサなら誰にも負けないロム23!

そんなアンタが一番強いぜロム23!

ジーク・駄文!!
  1. 2006/09/12(火) 09:31:52 |
  2. URL |
  3. ブルーシェッと #lH9P8MKE
  4. [ 編集]

バカップル奇跡との奇跡の再会に驚きつつ…

自分も長期休みのときは青春18で

東京(品川)→岐阜(大垣)→兵庫(姫路)→

岡山(岡山)→香川(琴平)→徳島(阿波池田)
                  ↓
              高知(高知)

と16時間かけて帰ってました↓

  1. 2006/09/12(火) 12:36:23 |
  2. URL |
  3. 北京ダック #-
  4. [ 編集]

コメント遅れてスミマセン

>725嬢

はまなすってそんなに危険なモンだったんですか?
どうりで厳しかったはずだ(汗)
っていうか植物の名前だったんですね

>シェッと

イタさなら負けんが、はまなすはツライよ(泣)
あまりの辛さにバカップルが可愛く見えた
…ごめん、嘘
全然可愛くねぇ(怒)

>ダック氏

それもそれでスゲェな(汗)
四国は1回行ってみたいなぁ
香川のうどんとか、高知のカツオとか美味そうだ☆
俺の結論は、
「鈍行は乗り続けるモンじゃねぇ」だよ(泣)
  1. 2006/09/14(木) 03:07:59 |
  2. URL |
  3. ロム23 #ZFPdhQVM
  4. [ 編集]

ロム23とお話する


←内緒の話にしとくなら要チェック

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://godhandsmash.blog62.fc2.com/tb.php/187-dfc75370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道株式会社(アイジーアールいわてぎんがてつどう)は、東北新幹線盛岡駅|盛岡~八戸駅|八戸間開業に伴い、在来線|並行在来線として東日本旅客鉄道(JR東日本)から経営移管されることとなった東北本線盛岡~八戸間のうち、目時駅より岩手
  1. 2007/10/10(水) 13:30:23 |
  2. 鉄道まにあ

ロム23の足跡(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

キャラクター辞典

ロム23(ロムにぃさん)

Author:ロム23(ロムにぃさん)
性別:200%男
血液型:ABを羨むA型
性癖:優しいドS
所属:チーム・OKシュトラウス
眼鏡:フル装備
春菊:大好き
あんこ:ラブ
彼女:原チャリのことですか?

現在の気力

130(パイルフォーメーション中)

↑ 気分により上下します。

ねこ

クリックすると、反応しますよ

名前募集中♪

最近の記事+コメント

駄文読者数

キリ番ゲッターの方は是非ご報告下さいませ。 記念に何かネタやりますので♪

※注:二重カウントは無効です

カテゴリー

オススメは「事件簿(仮)」です。とりあえず読んでみて下さい。

pick topic!

事件の始まりである「メテオストライク事件」です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

共に戦う士(さぶらい)達

イタイ系の人はリンクフリーです。 そうじゃない人はご一報下さい。

このブログをリンクに追加する

支店のご案内