駄文の半分

「イタイ系駄文サイト」とか言いつつ、ただの駄文サイトに成り下がった馬鹿ブログです(激痛)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の思い出・海~激走編(行き)~


に、日記が・・・





日記が・・・





書きたい・・・





書きたい・・・





カキたいカキたいカキたいカキたいカキたいカキたいカキたいカキたいカキたい



いきなり下ネタでごめんなさい。


どうもこんにちは、このシリーズが終わるまでは日記封印中のロム23です。



なんでって?





だって絶対途中で投げ出すもん!!(断言)







まあ、それは半分冗談ですが、本当は間に日記が無いほうが読みやすいだろうと思うからです。


そんなわけで現在、思いのほか長くなったこのシリーズを持て余してます。


本人的には当初の予定として、



行き→海→帰り



っていう感じの3話程度で済ませようと思っていたんですが彼女(原チャリ)を登場させたことがそもそもの間違いだったようで・・・(汗)


話を短くできないというよりも、書けば書くほどネタになる自分の動向が大問題です。





人、それを自業自得という!!(泣)





でもね、新規のコメントもらったんだ!


それも、


一時のトップ20はドコへやら


現在70位と落ちぶれた


福島の大学生が運営する当サイト(泣)


とは違い、


がっちりトップ10内をキープし←羨ましい


京大生←IQ148とか


麻雀まで強い←デジタル派


『ササノハベラ』のかみたろー氏から!!



・・・共通点はドSってことくらいだな(汗)


※かみたろー氏へ


コメントありがとうございます。


十傑の力、お邪魔するたび感じてます。


ちなみに俺は、オカルト派です。


相互リンクの件、どうかヨロシクです(切実)


もしもココと繋がって頂ければ、当方嬉しくて悶えます。



ってわけで、コレを力に頑張れ、俺!



さて、ずいぶん前置きが長くなりましたが本題です。


先の疾走編では言うほど走ってませんでしたが、今回はそれ以上に走ってません(笑)



海を目指して進む俺達。



そこで俺達が遭遇した事態とは!?



ついに悲劇が!!



君は、生き延びることができるか・・・?


↑ガンダムの次回予告風に



じっくりお読み下さい。


あ、くどいようですが、初めての方は準備編から読んで下さいね。


※注:リンクはありません。俺は自分の記事から記事へ飛ぶ場合のリンクの貼り方がよく解らんのです。不親切で申し訳ないです。


※注2:誰か知ってる人、教えて下さい(泣)


まあ面倒な人は、別にコレから読んでも構わないんですが、



それでは俺の今までの苦労が水の泡になるので。


・・・せめて「話の流れが解りませんよ」ってくらい言おうよ、俺(泣)



では、スタート!!


続きは以下↓


 




チュラ~~~ベリング♪


ロム彼女(言わずもがなの原チャリ。以下略)
も~う~い~や~(泣)


まだ歌ってる俺。


彼女もいい加減に観念しているようだが、ドSの俺はまだまだ止める気など無い。


「なんなら次はBoAを歌ってやろうか」とさえ思っている。


だが、先頭のOK代表がウィンカーを点けた。どうやらコンビニで最初の休憩を取るようである。



「チッ・・・命拾いしたな」


ロム彼女
「助かったぁ・・・(涙目)」


・・・冷静に考えれば、原チャリが狂ったら死ぬのは俺なんだが。


ブロロロロ・・・キキィ・・・(停車×4)


OK代表
「よし、まずは休憩だ。あ、お前ら朝メシは?」


D・S氏
「まだ」


イマッチ兄さん
「そういえば食べてないねぇ」



「あ、俺も」


ロム彼女
アタシも~♪



お前にゃ訊いとらん!!


ロム彼女
「え~、でもお腹空いてきたんだけど。皆もそうでしょ?」


DS彼女
「ううん、平気」


OK彼女
「アタシもダイジョ~ブ」


ふたり(二台?)は即座に否定した。


イマ彼女
「わ、私も・・・」



「悪い、君には訊いてない


訊くだけ野暮である。なんせ彼女は、満タンで15ℓ以上入るのだ。


※注:イマッチ兄さん曰く「売れるほど入る」原付。


まあそんなわけで、休憩がてら朝メシを買うためにコンビニの中へ。


地図の読めるOK代表とD・S氏は、即座に道の確認をする。


他方、地図も読めない馬鹿の俺はメシを買ってさっさと外に出る。


別に一分一秒が危ういほど腹が減っているわけではないが、俺は唯一のスモーカーであるため、タバコが吸いたかったのだ。



「ふ~」


一服して落ち着く俺。


ロム彼女
「な~に?そんなにアタシと離れるのが寂しいの?」



「アホか」


ふと見ると、コンビニのガラス越しに、熱心に道を確認するOK代表とD・S氏が見える。


ロム彼女
「・・・ねぇ、アンタも少しくらい地図の読み方教わってきたら?」



「フン、知らないのか?人間は助け合う生き物なんだよ


ロム彼女
アンタは助けられてばっかりじゃない。皆ゴメンね~、ウチの相方馬鹿で」


OK彼女
「確かに読めて損は無いケドね~」


DS彼女
「いいんじゃない?別にそれで死ぬわけじゃないし、それはそれで可愛いし


おお、さすがD・S氏の彼女!大人の女性は包容力が違うなぁ。


ロム彼女
「可愛いかどうかは知らないけどさ・・・
場合によっては



確実に死ぬんじゃない?


・・・それも一理ある。


なんかコイツ、イタイところを突く角度がどんどん急でエグくなってく気がするなぁ。


イマ彼女
「イマッチさんも読めないし・・・」


ロム彼女
「でも、覚えようとしてるだけマシじゃない。ほら」


そう言われ店内を見ると、確かに兄さんも地図読みに参加している。



「あ、ホントだ」


ロム彼女
「少しは見習いなさいよ」



「・・・フッ、地図など読めなくても――


俺には勘と強運がある!!


拳を握り締めて、ヒットラー並に力説する俺。


ロム彼女
一回死にかけてる奴に言われてもねぇ



ぐっ・・・まあ、安心しろ。俺とお前は一蓮托生だから」


ロム彼女
「とか言って、その悪運でアンタだけ生き残る気がするんだけど?」



あ、俺もそう思う


ロム彼女
「・・・その時は、アタシがトドメを差してやるわよ



せいぜい期待してるよハニー♥(侮蔑)


ロム彼女
任せてダーリン♥(殺意)


おっと、アホな会話をしている間に3人が戻ってきた。



「どうだった?」


OK代表
「ん~、まあ逝けるな。まだまだ先は長いが」


D・S氏
「山ひとつ超えるけどね」



「へぇ~、山越えかい。それは楽しそうだね」


イマッチ兄さん
楽しめればいいけどね・・・




含みを持たせる兄さん。そのニュアンスは微妙に怪しい。


OK代表
「ところで、ガスは大丈夫?」



「まだ半分はあるけど・・・なんで?」


OK代表
「いや実は、この先ほとんどスタンドが無いんだが」



「じゃあ、今のうちに兄さんに分けてもらおうかな」


OK代表
「それが・・・


灯油差しを忘れてきたんだ


※注:灯油差し=灯油を入れるためにシュポシュポする奴。正式名称は不明。



ま、マジで!?


イマッチ兄さん&D・S氏
「・・・・・・」


黙ってうなずくふたり。


その瞬間、激震が走った。


実は、今回の旅で一番のネックはなんといっても給油である。


俺達の通る道は市街の大通りではない(というかそんな道が無い)ので、どうしてもGSが点在せざるをえない。


しかし、俺の彼女は言うのも悲しいAカップであるため、こまめな給油を行う必要がある。


そこで、ガスが少なくなっても近くで補給できない場合、規格外のバストを持つイマッチ兄さんの原チャリから分けてもらうことで、その問題を乗り切ろうとしていたのだ。


そのために、前日に100円ショップで灯油差しを買ったらしいのだが・・・OK代表はそれを忘れてしまったのだ。


OK代表
スマン・・・!!



「い、いや、忘れたモンは仕方ねぇけど・・・」


さすがはOK代表、さすがは神童と呼ばれた男である。



きっちりネタに困らないようにしてくれるぜ!!(泣)



まぁ、「二十歳を過ぎた大の男が一生懸命シュポシュポやってる画」ってのも想像するだけで面白そうなので、



あったらあったでネタになったんだろうが(笑)



・・・しかしこの時の俺には、そんなことを考える余裕は無い。


これからどんどん山道に入っていく。


だが、灯油差しは無い。


そんな中でガスが切れた時のことなど、想像するのも恐ろしい。


ここに、万有引力の法則に負けないくらい絶対的な法則が新生した。


すなわち、



 


「山奥+ガス欠=」の法則。



ニュートンもビックリだ。


 



「と、とにかく・・・逝けるところまで逝こう。もしかしたら、この先で灯油差しを売ってるかもしれないし・・・」


OK代表
「それしかないな・・・」


 


というわけで、新たな問題を抱えて出発した俺達。


 


この時、皆が思っていた。


ただそれを、誰も口には出さなかった・・・。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


全員
売ってても買えねぇーよ!!


※注:現在時刻、朝の8時過ぎ。


 


果たして、無事に海へ着けるのか?


それ以前に、このシリーズいつ終わるんだ?


 


俺にも解らない疑問を抱えながら、「夏の思い出・海~爆走編(行き)~」に続く。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/24(木) 15:13:30|
  2. 珍道中
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<夏の思い出・海~爆走編(行き)~ | ホーム | 夏の思い出・海~疾走編(行き)~>>

コメント

燃えたぁ…

燃え尽きたよ。

とりあえず、遅くなったがロム23に言っておきたいことがある。


500HITおめでとう!!

日々忙しく、ろくに更新もできん俺だが23はしっかり更新してるんだなぁ(感心)

これからも頑張ってくれい。

楽しみにしてます。

そして俺はとりあえず…

休みが欲しい(泣)

ジーク・駄文!
  1. 2006/08/24(木) 15:27:32 |
  2. URL |
  3. ブルーシェット #lH9P8MKE
  4. [ 編集]

お疲れぇい!!

ずいぶん忙しそうだな(汗)

祝辞、ありがとう!
自分では忘れてたけど!!

このシリーズ始めてから、結構ウケがいいから頑張ってるよ。

っていうか、

お前は休め!!
まずは休め!!
読む前に休めって!!


あ、500HITってことは・・・

記念ネタやんなきゃ!!
ひいぃ!!


ジーク・駄文・・・(げっそり)
  1. 2006/08/24(木) 15:42:03 |
  2. URL |
  3. ロム23 #4DXwBMq.
  4. [ 編集]

あっ、なんかどうもm(_ _)m
なんか申し訳ないですm(_ _)m
なんか本当になんかなんかですm(_ _)m
IQは小学校の時のなんかなんで
現在はもっと低いなんかなはずですm(_ _)m
  1. 2006/08/24(木) 19:31:26 |
  2. URL |
  3. かみたろー #Js3gmTAU
  4. [ 編集]

なんか多っ!!(爆)
しかも腰低すぎっ!!(大爆)

っていうか。

こちらこそ相互リンクしてもらって、
なんかどうもですm(_ _)m
確認とコメント遅れちゃって、
なんかどうもすみませんm(_ _)m
わざわざコメントに来てもらって、
南下どうもです(?)
あなたが親なら俺は下家で、
南家どうもです(??)

即パクリですみません(汗)
とにかくこれからもヨロシクです!!
  1. 2006/08/24(木) 20:52:02 |
  2. URL |
  3. ロム23 #ZFPdhQVM
  4. [ 編集]

おはこんばんちは~☆彡725ですっ♪ 


灯油シュポシュポするやつって確か、doctor中松の発明だったはず!ぴょんぴょん跳ねたり、フロッピー作っただけじゃなかったのね゚。(p>∧<q)。゚゚


眠いのに寝れなくて、昼間眠くなる病気にかかってる725です。  


次回作も楽しみにしております。ではでは(癶ε癶)
  1. 2006/08/25(金) 02:55:12 |
  2. URL |
  3. 725 #-
  4. [ 編集]

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

アレも変人オヤジドクター中松の発明品なんですか?
しっかり持っていけば彼をリスペクトしまくりだったんでしょうが、
忘れてしまったので俺の中での彼の評価は変わりません。

眠れぬ夜の暇潰し、『駄文の半分』
ぱわーど ばい ロム23

次回作、がんばりま~す(←いい加減に海へ行け)
  1. 2006/08/25(金) 12:09:04 |
  2. URL |
  3. ロム23 #ZFPdhQVM
  4. [ 編集]

こんばんは~☆14日の飲みはどうもお疲れぇい!思い出シリーズ頑張って書ききってくださぁい~!また今度皆で騒ぎましょうネo(^-^)o
  1. 2006/08/25(金) 18:38:42 |
  2. URL |
  3. 168 #-
  4. [ 編集]

こ、コメント多いな今回は(汗)

いやいや、こっちこそまたヨロシクだよ
暇があれば、あの飲み記録も書くさ

…あればな(泣)
  1. 2006/08/25(金) 20:40:21 |
  2. URL |
  3. ロム23 #ZFPdhQVM
  4. [ 編集]

ロム23とお話する


←内緒の話にしとくなら要チェック

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://godhandsmash.blog62.fc2.com/tb.php/173-e7b09b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベリングについて

ベリングベリング(Belling)とは、5kgのダンベルを前方に肩の高さまで持ち上げた状態の姿勢をどれだけ長く維持できるかという、シンプルな競技である。(詳しいルールはレギュレーションを参考).wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip
  1. 2007/03/14(水) 04:13:05 |
  2. スポーツ

ロム23の足跡(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

キャラクター辞典

ロム23(ロムにぃさん)

Author:ロム23(ロムにぃさん)
性別:200%男
血液型:ABを羨むA型
性癖:優しいドS
所属:チーム・OKシュトラウス
眼鏡:フル装備
春菊:大好き
あんこ:ラブ
彼女:原チャリのことですか?

現在の気力

130(パイルフォーメーション中)

↑ 気分により上下します。

ねこ

クリックすると、反応しますよ

名前募集中♪

最近の記事+コメント

駄文読者数

キリ番ゲッターの方は是非ご報告下さいませ。 記念に何かネタやりますので♪

※注:二重カウントは無効です

カテゴリー

オススメは「事件簿(仮)」です。とりあえず読んでみて下さい。

pick topic!

事件の始まりである「メテオストライク事件」です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

共に戦う士(さぶらい)達

イタイ系の人はリンクフリーです。 そうじゃない人はご一報下さい。

このブログをリンクに追加する

支店のご案内